バイクを査定額より19万円高く売る方法〜売却交渉のコツ教えます

たった一手間でバイクの査定額が19万円アップ!?その秘密を公開

 

バイクをいざ売ろうと思うと、どんな方法があるんだろうか?買取業者は高く買ってくれるのだろうか?オークションなら高く売れるのかな?など、どの方法が良いか、すぐにはわかりませんよね。

 

 

また、バイクの価格を調べるには、どうしたらいいんだろうか?どんなことに注意したらいいんだろうか?必要書類など何がいるんだろうか?などなど考えることが、たくさんあって「 もう面倒くさいっ!!」 と思いませんか?

 

 

そんなわがままな方でも大丈夫なんです。面倒くさがり屋の方でも、高く売りたい!という思いは同じですよね。実は私も面倒くさがり屋なのですが、ヤマハのYZF−R1を一括査定してもらったところ、なんと19万アップの53万円で売ることができました!

 

 

 

流れとしては、まず事前に購入元のバイク屋で下取り査定をしてもらいました。その価格は50万でした。

 

 

そして、そのバイク屋では売却せずに、価格だけを聞いて一旦帰りました。その後、あるサービスを使って買取業者を自宅に一斉に呼び出しました。複数の業者を同じ日同じ時間に呼び出して、一斉に価格を提示してもらうようにしたのです。

 

 

その時の私の心境「50万以上の価格が出ないと売らない」。すると…

 

 

一番低い査定額が34万円。二番目に低い業者は40万円。三番目に低い業者が45万円。一番高い査定額が53万円という結果でした。

 

 

一番低い査定額が34万なので53万−34万=19万の査定額アップに繋がりました!かかった時間を計算すると2時間弱なので、1時間あたり9.5万円プラスですね!

 

 

勝利の原因はなんでしょうか?私なりに考えてみましたが、答えはとてもシンプルだと思いました。

 

 

1 事前にバイク屋に行き50万という大体の相場を把握していたこと

 

2 一括見積もりサービスを利用し複数の業者を競わせて査定してもらった

 

 

たったこれだけです。これだけで19万円も得する事ができたのです。

 

 

 

19万円得したということは、逆を言えば売り方を間違っていると19万円損していたということになります…例えば近くの買取業者に何も知らずにホイホイと言われるがままにバイクを手放していたら…と思うとちょっと怖くなりますね。

 

 

ホントは怖いバイクの売却事情(ほとんどの方が損している)

 

私は先ほど「怖い」と言いましたが、実はバイクを売却されるほとんどの方が損してバイクを手放しているのです。

 

 

本来であれば業者を競わせてもっと高く売れるところを面倒臭がって、購入元のバイク屋さんに安い価格で下取りしてもらったり近くの買い取り業者にもっていったばかりに「即決で!」と迫られ格安で買い叩かれている、という現実が実際としてあるのです。

 

 

なぜなら、ほとんどの方はこういうテクニックを知らないからです。本来であればもっと高く買い取ってもらえたはずなのに大事にしてきた愛車を安く買い叩かれてしまっている…

 

 

知らないというのはある意味幸せなのかもしれませんが、真実を知っている側からすると何とも言えない想いがこみ上げてきますね。

 

 

でも、あなたは違います。こうして私がお話していることをここまで読んでくれているわけですのでどうすればバイクを高く売る事ができるのか、損せずに売却できるのかを理解しつつあると思います。これだけで査定額アップです。

 

 

ちなみに、私は今回19万円を得することができましたが、買い取った業者さんは損をしたのかというと、そうではなく実は業者さんも得しているのです。

 

 

 

詳細は他のページで書くことにしますが、ざっくり説明すると高額査定を提示していただいた業者さんは私の持っていたヤマハのYZF−R1に強い、海外への販売ルートをもっている業者さんだったわけです。

 

 

なので、業者さんも損することなく交渉はwin-winで気持ちよく相場よりも高い金額を提示していただけたわけです。

 

 

この辺りが高額査定を引き出した勝因になりますが、今回のように特定の車種に強い買取業者を見つけるために一括見積もりサービスの存在が必要不可欠になります。

 

 

一括見積もりサービスに登録することによってこのバイクを売りますよ〜とサービスに登録している全国各地の業者さんへ告知することができるので、かなり効率よく売却先を探しだすことができるようになるんです。

 

 

使い方は何も難しくありません。費用は1円も発生しませんし、売りたいバイクの情報を入力するだけの簡単な作業です。

 

 

そんな便利なサービスなのですが、無料のサービスにもかかわらず19万円の査定アップに成功したわけですので、本当に世の中には画期的でありがたいサービスがあるもんだなとつくづく思います。バイクを高く売りたいなら、これを使わない手はないでしょう。

 

 

こういった経緯もあり、このサイトでは私がバイクを売却した実体験を交えながらバイクをより高く売る事ができる方法具体的な交渉術や秘訣をわかりやすく説明しています。

 

 

1 高く売る7つの交渉術

 

2 バイクを売る方法

 

3 売る前の事前準備

 

4 売る前に気になること

 

5 売る時の心構え

 

 

安心してください!こんなバイクでも売る事ができますよ! 

 

 

車検が切れてるバイク

 

自分の名義じゃないバイク

 

ローンが残っているバイク

 

故障して走らないバイク

 

 

もし、あなたが上記のような理由によりバイクの売却をためらっているとすれば、それは大変もったいないことです!

 

 

意外にもあなたが思っている予想以上の値段がつくこともありますし、どんな状態のバイクであっても「一括見積もり」を利用すれば買い手が見つかる場合がありますので、あきらめてはいけません!

 

 

私の場合もたった一手間かけただけで19万円を得する事ができましたので費用対効果を考えれば「やらない理由はない」と思います!

 

 

このサイトがどうかあなたのお役にたてますように…

高額査定を狙うなら、この3社を押さえましょう。


業界No1の実力はダテではありません。
バイクを高く売るならバイク王。とくに中型〜大型クラスの査定には定評があり、最高額が狙えます!どこに依頼するか迷ったらとりあえずバイク王は押さえてください。間違いなし。

 

 

 


安心と信頼の上場企業運営!
業界規模No2のバイクランドは幅広い車種に査定対応しています。買取査定額プラス最大3万円のキャンペーン中で、さらなる査定額アップが期待できます!事故車・不動車にも対応。

 

 

 


急成長中の穴場バイク買取サイト!
今すぐその場で査定額が分かる「ネットDE査定」が利用可能。パッと見地味な公式サイトですが…これには理由がある!派手さをウリにせず広告費&宣伝費をカットすることで、その分をお客様に還元しているのです。地道な企業努力に脱帽です!

 

 

 



さらなる査定額アップを目指す方は、複数の一括見積もりサービスを併用しましょう。査定業者を競争させて高額査定をモノにしてください!